読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらない合図しらせる子

 

飲み会上がりの第八弾です。

 

だるい。という考え方しかないし、飲んだとこのビールサーバーが絶対洗ってない感じなので嫌に生臭くて萎え感すごい。

 

自分がイベントの当事者でもない飲み会ってどんな顔して飲んでればいいんですかね?

僕にはわかんないです。

 

例によって酒に溺れているので恐らくきっと多分グダグダですがお付き合いください。

 

てなわけで今日のテーマは「飲み会」です。

 

サークルでの飲み会、会社での飲み会、成人式などのイベントで地元の友人と集まってする飲み会。成人したら大抵の人は関わるであろう飲み会ですが、

単純に考えて飲み会、好きですか?

 

是非が綺麗に分かれるであろう問いですが、僕は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても好きです。

 

 

 

 

 

でも、とても嫌いです。

 

 

 

というのも、好きな場面と嫌いな場面があるんですよね。

 

 

 

僕は日頃から腹に抱えてることを吐露する場としてのしんみりした会話重視の飲み会も、

バカみてーなことやって騒ぐ飲み会も大好きですが、どんな場でも許せない人間というのは出てきます。

 

まず最初の腹立つ人間ですが、

「酒の勢いに任せて普段喋れない異性と話すタイプ」の人間です。

 

 

先に言っとくと別に飲み会で恋人の獲得を狙う人間を卑下するものではないです。(あんまり度が過ぎるとウザいから節度をわきまえて欲しいけど)

 

基本だれと話してよーが構わないんですが、酒飲んで酔っていることを免罪符に普段女の子と話せないような陰キャラががっついてるのみると嫌悪感を感じるっていうか、どこまで男らしくないねんって思うんですよね。なるだけ視界に入らないようにしてるんですが、やはり入るのが常です。

自分が男らしいか?と言われると耳の痛い話なのですが僕は究極の棚上げ星人なので異星の化け物がなんか言ってるぞっていうくらいのスタンスで捉えてください。

 

 

 

次に、「飲み会の輪において盛り上げようと飲んでる人間を冷ややかな目で見る大人ぶったガキ」です

 

はっきりいって飲み会の中心に立ってイッキしたり芸するのは別段楽しいものでもなく、使命感のようなものに後押しされて吹っ切れてやるものです。

 

そんな頑張る人間を、「ばかみてーなことやってんなー」みたいな目でみるやつ、はっきり言って万死に値する。

そりゃ中には目立ちたいからやってる人もいるだろうけど、基本飲み会をお通夜みたいな雰囲気にしないように尽力しようと思って盛り上げています。少なくとも僕が飲み会で出会った盛り上げる人たちは。

 

自分は特に何もしないくせに達観したような素振りで上に立ったかのような視点で頑張る人たちをバカにしてるって文化祭シーズンの陰キャラじゃねーんだからさー。って思うわけです。

…あれ?Twitter上における俺もこんな感じj(ry

 

 

 

 

あとこれが最上級に許せないタイプのクソヤローなんですが、

「全然飲んでないくせに自分が酒強いと勘違いしてるタイプ」のカスです。

 

これマジ「死」あるのみだろ。

 

僕自身、人並み以上には飲めるかなー。って感じなんですが、バカみてーに酒飲むどちゃくそ酒強い先輩とか地区でも酒豪三強と称される父親を見てる分、自分の飲酒量に自信を持つことはできません。

 

まあ別に飲める量を競えってわけでもないんですけど。

 

それにしても飲み会において端っこの方でチビチビ飲んで、前に集まってみんなで飲む雰囲気になってもそれに参加するわけでもなくさらりと逃げている人間が自称酒強いマンになってるとなにかしらの制裁を与えたくなるものです。

 

一度、ホント許せなかったのでどうして自分のアルコール耐性に自信があるか聞いたところ

「他の人が潰れている中でも自分は元気だし、飲み会最後まで自我があるから」とのことでした。

 

苦笑でした。

 

こいつがすげーバカだからこの結論に達している。ってならまだいいんですけど

こういう思考回路のやつが自称酒強いマンにおいて大半なんですよね。

 

こんなん相手にするだけ無駄って思ってるんですが、やっぱ無能の民が勝利宣言してたら腹立つもので、結構耐えれない感じの悩みです。

 

 

 

 

酒がほんとに無理な人もいるってことは重々把握してるので

別に飲み強要とか、過度のアルコールハラスメントとかはしないけど

参加の出欠が自由に選べるような飲み会においては出席する人は当事者意識をもってほしいなーって思います。

飲まないなりにも輪に加わるとかね。

ダルそうな顔で見下したり帰りたがってるくらいなら家でネットや自慰でもしてればいいじゃん。って話です。

 

 

リアルの一個人に向けて直接話すべき話題ではあったかなぁとは思うんですが、

僕は嫌いな人間は骨の髄まで嫌いなタイプなのでやっぱあんまり関わりたいとは思えずネットで毒吐くしかできませんでした。

 

 

飲み会に関しては以上です。

 

 

 

特に何もしてないのに年が上というだけで後輩から慕われるのは気分がいい反面申し訳ないなって思います。

 

飲み会マジックとはいうけどなんで酔ってるときって異性に対するストライクゾーンが広くなるんだろって疑問に思いました。

 

勢いだけの意味不ギャグを「意味わかんねぇからおもしろくねぇ」っていう人いるけどああいうのは意味わかんねーから楽しいんだよなって思います。

 

一日に5回は昔に帰りたいって思っています。

 

 

 

 

 

 

これを書くときserial TV dramaシリアルキラー聴いてました。

 

以上です。