読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風が頬を刺す

ハッ…ハッ…アッー!アーツィ!アーツ!アーツェ!アツゥイ!

ヒュゥー、アッツ!アツウィー、アツーウィ!アツー、アツーェ!
すいませへぇぇ~ん!アッアッアッ、アツェ!アツェ!アッー、熱いっす!熱いっす!ーアッ!
熱いっす!熱いっす!アツェ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アー・・・アツイ!
 
な第15弾です。夏です。暑いです。
 
 
 
 
ノンケフィルターを使ってみました(適当)
 
 
 
 
いやー、マジで楽しいです。
 
今回はもう回りくどいこと言わず、テーマは「ポケモンGO」です。
 
 
僕は中学校のときの進路志望の用紙にポケモンマスターと書いて提出してたので(マジ)まあこれで夢が手の届くところまで来たわけです。
 
 
前まで、散歩のついでになればいいとは言っていましたがいざやってみるとついでどころか目的になるほどにまで遣り甲斐があって完全に生活の一部と化しています。
 
 
 
とはいえ、すごく大きなムーブメントになりましたね。
引くくらいです。
 
僕ははっきり言ってクソひねくれてるので流行ってるものに乗っかるのは自分を持って無い脳死野郎と同視されかねないし癪なので滅茶苦茶嫌なんですが、
コンセプト的に自分のドストライクなゲームをバカどものせいで断念するってのもそれはそれで腹の立つ話なのでプレイしました。
 
昔、親から常々「現実とゲームの区別を付けること」だけは順守するように言われてきましたが、まさかゲームの方から現実に切迫してくるとは思いませんでした。
 
 
とは言ってもこれだけ流行るとやっぱ頭の悪いバカの愚行が発生するわけで、
運転中にプレイして事故ったり、TPO弁えずプレイして顰蹙をかったりなど、社会的に容認できない問題を発生させるわけです。
ここで大事なのはゲームの欠陥を追求するよりも容疑者の人間的欠落を追及する方だと思うんですよね。
  
要するに使い方の問題ですよね。
包丁だって人刺せば凶器になるし、消火器だって人ぶん殴れば凶器なるけど、だからと言って使用を禁止するわけにも行かないでしょ。
まあこんなことは小学生でもわかることなハズなんですが、こういうことが起こる度に頭の悪い人間の多さを再認識させられて鬱です。
 
夜に運転しているとポケストップがあるであろう場所で露骨に減速したり蛇行運転したりしてる車とか、公園で子供そっちのけでプレイしている夫婦とか、公衆の場でバカみたいにデカい声でポケモンGOトークする大学生とか、どうしようもない人間がどうしても目についてしまい、そのたび外出が億劫になります。
 
 
基本プレイが無料で課金要素がなくてもそれなりに楽しめることを考えるといろんな層の人間が群がってくるからプレイヤーの統制はできないけど、
知能の足りないバカに合わせて調整をしていったらコンテンツの終焉は目に見えてわかるし難しいところです。
 
しばらくすればこういうにわかが消えて強いオタクしか残らなくなるのでこう言った問題は少なくなると思うんですが。
 
 
しかしまあ、本当に楽しいゲームだと思います。
初代のポケモンしか採用してないところがいいですよね。個人的な懐古心ですけど。
 
 
僕みたいに最近のポケモンのシステムに付いていけないけどポケモンというコンテンツそのものにはまだ興味を持っている人間は身の回りに少なからずいるのでまあ釣られますよね。
 
足跡の不具合とか次世代ポケモンの追加とかまだこれから改善されていく余地が見えるってのはレトロゲーにはない配信ゲーの良さっすねぇ。
 
 
にしても、
人間の収集欲ってやっぱすげーっすね。
ある種の達成感のようなものも得れるし。
収集欲を絡めたビジネスってかなり多いですし。
そんな収集欲に掻き立てられてはやいとこポケモン図鑑完成させたいと思う日々です。
 
 
てなわけでテーマに関しては以上です。
 
 
 
テスト期間なんですがサボりにサボった皺寄せが来て死にそうです。
 
LINEって送る側としては手軽だけど受け取る側としては面倒だと思うんですよね。
 
軽い用事を伝える電話って結構嫌いです。電話って出れない局面って結構多いし文の方が手軽なのになんで態々電話を選択するかわからない。
ただ駄弁るだけの電話は好きだけど。
 
それ町新刊はよ。って思う反面、中学くらいの人生が一番楽しい時期にアニメやってた作品なので昔を思い出して辛いです。
 
似たような感じで辛かった時期に聴いてたアルバムって聴き返すとなんかつらいものある。ない?じゃあいいです。
 
なんだかんだあって一周まわってxvide○sに戻ってきました。
原点回帰です。
 
 
 
 
これを書くときSPECIAL OTHERSのQUEST聴いてました。
とりわけLaurentech聴いてました。
 
 
終わります。